RSS

飲酒運転で線路走行 アソーク通り近く

2015年12月8日(火) 14時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日早朝、バンコク都内のタイ国鉄マカサン駅近くで、乗用車が線路に乗り上げ停車しているのがみつかった。列車との衝突はなかった。

 現場はアソーク通りとペチャブリ通りの交差点近く。

 警察が車内にいたタイ人男(26)に事情を聞いたところ、未明に運転中、誤って線路に入り走行したと話した。男の呼気から基準値を大幅に超えるアルコールが検出されたことから、警察は飲酒運転などでこの男を逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ国鉄メークロン線、営業再開来年4月に遅延 線路上の市場で人気newsclip

【タイ】線路上の市場で知られるタイ国鉄(SRT)メークロン線(中部サムットサコン市バーンレム駅―中部サムットソンクラーム市メークロン駅、33・6キロ)の改修工事が大幅に遅れている。

タイ国鉄がダイヤ改正、線路改修でスピードアップnewsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)は1日から、北部線、東北部線のダイヤを改正した。

線路上で立ち往生、ピックアップトラックに列車衝突 タイ東北newsclip

【タイ】7日午後9時半ごろ、タイ東北部コンケン県で、東北部ウドンタニ発バンコク行きのタイ国鉄(SRT)の旅客列車が線路上で停車したピックアップトラックに衝突し、先頭車両が脱線した。けが人はなかった...

鉄材倒れ線路ふさぐ バンコク・ランシット駅近くnewsclip

【タイ】4日午前11時ごろ、バンコク都内のタイ国鉄(SRT)ランシット駅近くで、鉄道工事用の棒鋼が倒れて線路をふさぎ、上下線合わせて3本が遅れた。事故区間は約1時間半後、復旧した。

飲酒運転の乗用車、バンコクの線路走る newsclip

【タイ】14日未明、バンコク都内のタイ国鉄クロンタン駅近くの線路上に乗用車が入り込んで立ち往生し、列車の運行に遅れが出た。



新着PR情報