RSS

受付女が合鍵で窃盗、日本人多数被害 バンコク・スクムビット33のマンション

2015年12月9日(水) 14時06分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は8日、バンコク都内スクムビット・ソイ33通りのマンションの受付のタイ人女(18)を窃盗容疑で逮捕し、盗品とみられる真珠のネックレス、腕時計、携帯電話、現金などを押収したと発表した。

 調べによると、女は8月26日から11月19日にかけ、合鍵を使ってこのマンションの10室に忍び込み、現金、貴重品などを盗んだ。被害者のほとんどは日本人だった。

 女は犯行を認め、妊娠2カ月で、結婚資金と生まれてくる子どもの養育費などが必要だったなどと供述した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ犯罪事情 癖(へき)と犯罪 (1)犯人が必ず現場に現れる火付けnewsclip

戸島 国雄 氏(警視庁元鑑識捜査官・元似顔絵捜査官・タイ警察現役警察大佐)

タイ犯罪事情 癖(へき)と犯罪 (2)仕事のストレスとは無縁の性犯罪newsclip

戸島 国雄 氏(警視庁元鑑識捜査官・元似顔絵捜査官・タイ警察現役警察大佐)

タイ犯罪事情 癖(へき)と犯罪 (3)タイの空き巣は電線伝いに屋根からnewsclip

戸島 国雄 氏(警視庁元鑑識捜査官・元似顔絵捜査官・タイ警察現役警察大佐)

タイ犯罪事情 癖(へき)と犯罪 (4)日本人以外のスリは凶器を所持newsclip

戸島 国雄 氏(警視庁元鑑識捜査官・元似顔絵捜査官・タイ警察現役警察大佐)

【タイ】在タイ日本大使館は18日、連休でタイを訪れる日本人旅行者に対し、ホームページと電子メールで、タイでの注意事項を伝えた。内容はパスポートの管理、タイ入国時の免税枠を超えた酒やたばこへの高額の...

【タイ】在タイ日本大使館は17日、ホームページと緊急一斉メールを通じ、8月にバンコクで発生し死傷者約150人を出した爆弾事件の捜査が継続中で、今後、不測の事態が発生する可能性が排除できないとして、...

【タイ】在タイ日本大使館は17日、免税枠を超える量のたばこや酒をタイ国内に持ち込もうとして税関で摘発されるケースが最近増えているとして、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は13日、長距離バスを利用して、タイ国内や国境を越え隣国を旅行した際に、車内で金品を盗まれたり、詐欺の被害に遭うケースがあるとして、注意を呼びかけた。

【タイ】4―6月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は46件だった。バンコク都内を中心に、スリ、置き引き、ひったくりなどが発生している。

【タイ】在タイ日本大使館はゴールデンウィークの連休などでタイを訪れる日本人に対し、タイでの犯罪、トラブルを紹介し、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は8日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、女性へのわいせつ行為、旅券(パスポート)の紛失などへの注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は20日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、旅券(パスポート)の汚れや破損による入国拒否と、タイ警察による違法薬物のおとり捜査について、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は29日、タイ国内の日本人旅行者・在住者に対し、主に夕方から夜間にかけ、路上を歩行中、背後から2人組の乗車したバイクに荷物をひったくられる被害が発生しているとして、注意を呼...

特集



新着PR情報