RSS

象牙とセンザンコウの鱗大量押収 タイ・サムイ空港で

2015年12月21日(月) 00時18分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
【タイ】タイ関税局は18日、南部サムイ島のサムイ空港で10日、シンガポールから空輸された貨物から、ワシントン条約で国際取引が禁止されている象牙281本、770キロとセンザンコウの鱗587キロがみつかり、押収したと発表した。

 センザンコウはアリクイに似た形態で、体が鱗で覆われている。体長は数十センチ。インド、東南アジア、アフリカなどに生息する。絶滅の恐れがあり、ワシントン条約で国際取引が規制されているが、中国、ベトナムなどで食用、漢方薬の材料として珍重され、東南アジアからの密輸が後を絶たない。
《newsclip》

注目ニュース

タイ政府、押収した象牙2トンを破砕処分newsclip

【タイ】タイ政府は26日、国内で押収した象牙約2・2トンを破砕処分する式典をバンコク都内で行った。

バンコク空港で象牙250キロ押収newsclip

【タイ】タイ税関当局は6日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、ラオス行きの航空貨物から、切断された象牙130本、約250キロを見つけ、押収したと発表した。

放置かばんに象牙30キロ バンコク空港newsclip

【タイ】14日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、手荷物受取所に放置されていたかばんから、象牙と象牙製品、計約30キロがみつかり、税関が押収した。

象牙密輸でマレーシア人逮捕 バンコクのドンムアン空港でnewsclip

【タイ】タイ警察は19日、象牙を密輸した疑いで、マレーシア人の男(51)をバンコク郊外のドンムアン空港で、タイ人男(50)をバンコク都内の民家で逮捕したと発表した。

【タイ】1月22日発効の象牙法により、タイ国内の家畜ゾウの象牙、象牙製品の所有者は所有する象牙、象牙製品の数量、タイプなどを4月21日までに天然資源環境省国立公園野生動植物局に届け出る必要がある。...

タイでセンザンコウ122匹保護 マレーシアから中国に密輸かnewsclip

【タイ】タイ当局は22日午前零時ごろ、タイ南部プラジュアブキリカン県で、乗用車に積まれた希少動物のセンザンコウ122匹を保護し、車に乗っていたタイ人の男2人を逮捕した。2人はセンザンコウをタイ南部...



新着PR情報