RSS

エアアジアとノックエア、ドンムアン空港国内線を第2ターミナルに

2015年12月23日(水) 15時15分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
【タイ】マレーシアの格安航空エアアジアは23日、バンコク北部のドンムアン空港の国内線のチェックインカウンターを24日から、同日供用を再開する第2旅客ターミナルに移転すると発表した。

 国際線のチェックインはこれまで通り第1旅客ターミナルで行う。

 タイ国際航空系の格安航空ノックエアも24日から、ドンムアン空港の第2旅客ターミナルで国内線のチェックインを行う。

 ドンムアン空港の第2旅客ターミナルは2006年から閉鎖されていたが、旅客数の増加を受け、再稼働する。再稼働後の同空港の旅客処理能力は現在の年1850万人から年3000万人に拡大する。

 ドンムアン空港の旅客数は2014年10月―2015年9月で前年度比47・8%増の2858・9万人に達し、混雑が慢性化している。

 ドンムアン空港は長くバンコクの玄関口だったが、2006年にバンコク東郊でスワンナプーム空港が開港したことを受け、一時、民間定期商業便向けの供用を停止した。2007年、格安航空の拠点として再開港。2011年にはタイ中部を襲った大洪水で空港全体が水没し、大きな被害を受けた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】22日午後8時20分ごろ、バンコク北部のドンムアン空港で、搭乗橋が旅客機に接続しようとした際に前方に傾いて地上まで落ち、使用できなくなる事故があった。乗客、乗員、作業員らにけがはなかった。

【タイ】12日朝、バンコクのドンムアン空港で、タイ国際航空系の格安航空ノックエアのコンピュータチェックインシステムがダウンし、午前6時から8時に出発する予定だったほぼすべての便が離陸できなくなるト...

【タイ】バンコク北郊のドンムアン空港で17日から、チェックインの前に手荷物全てのエックス線検査を義務付けたところ、機械と係員の不足から長蛇の列ができ、大混乱となった。

【タイ】9日午前2時45分ごろ、バンコクのウィパワディランシット通りを走行していた長距離路線バスが道路沿いのフェンスを突き破ってドンムアン空港に突っ込み、空港内の高架連絡道路の橋脚に衝突して大破した。

【タイ】4日午前8時45分ごろ、バンコク都内のタイ国鉄(SRT)ドンムアン駅で、クレーン車が作業中に横倒しになり、駐車中の乗用車2台を押し潰した。



新着PR情報