RSS

タイの人気フォークバンドのギタリスト、南部で死去

2015年12月28日(月) 22時40分(タイ時間)
【タイ】タイ南部チュムポン市内のホテルで26日朝、国民的な人気を誇るプアチーウィット(フォークソング)バンド「マリファナ」のギタリスト、ジャルンチャイ・ソムパルックさん(54)が部屋でぐったりしているのがみつかり、病院に搬送されたが死亡が確認された。

 急性心不全によるものとみられる。タイの地元紙デーリーニュースが報じた。

 「マリファナ」のメンバー一行は26日のコンサートに備えて前日にチュムポン入り。翌朝、ボーカリストのカタウットさんが朝食に誘いに来たが返事がなく、ドアを開けたところ既に息がなかったという。

 「マリファナ」は1991年に結成され、プアチーウィットの大御所バンド「カラバオ」やシンガーソングライターのポンシット・カムピーさんに続く絶大な人気を誇る。
《newsclip》

特集



新着PR情報