RSS

バンコク西郊の工業団地で火災、工場1棟全焼

2015年12月30日(水) 01時44分(タイ時間)
【タイ】タイの地元紙デーリーニュースによると、28日午前9時ごろ、バンコク西郊サムットサコン市内のコーククラブー工業団地で火災があり、工場1棟が全焼した。

 火災が起きたのはコーヒー豆用のアルミ包装容器を製造するTNMインターナショナルの工場。火災発生時は約100人の従業員が働いていた。負傷者はなかったが、火を消し止めようとした数人が煙を吸って病院で手当てを受けた。消防車20台以上が出動し、火は約2時間後に消し止められた。

 全焼した工場の被害総額は1000万バーツ以上。隣接するタイヤ工場も一部被害を受けた。
《newsclip》

特集



新着PR情報