RSS

タイ証券取引所、新本部ビルに移転

2016年1月3日(日) 23時15分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ証券取引所
 の画像
 
写真提供、タイ証券取引所
【タイ】タイ証券取引所(SET)は4日、バンコク地下鉄MRTタイ文化センター駅近くのラチャダピセーク通りの所有地に建設した新本部ビルに移転する。

 証券取引の清算業務を行う子会社タイランド・セキュリティーズ・ディポジタリ(TSD)などの全ての子会社も移転する。

 新本部ビルは、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のタイ法人アメリカン・インターナショナル・アシュアランス(AIA)が開発しているオフィスビル「AIAキャピタルセンター」に隣接。一帯は、バンコクの新たな金融センターとして開発が進められている。
《newsclip》

特集



新着PR情報