RSS

タイの毒キノコ食中毒 15年1300件、10人死亡

2016年1月6日(水) 23時50分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、2015年にタイ国内で報告があった毒キノコによる食中毒は1329件で、10人が死亡した。

 毒キノコによる食中毒の発生率が最も高かったのは東北部ヤソートン県で人口10万人当たり26・3人。次いで東北部ウボンラチャタニ県17・8人、ルーイ県16・1人、シーサケート県11・5人、南部パンガー県8・4人。
《newsclip》

注目ニュース

タイ当局が選ぶ食中毒になりやすい10の料理newsclip

【タイ】タイ保健省は暑い時期に食べると食中毒になりやすい10の料理を上げ、注意を呼びかけた。



新着PR情報