RSS

タイ国王、肺など炎症

2016年1月11日(月) 14時10分(タイ時間)
【タイ】バンコクのタイ国立シリラート病院に入院中のプミポン国王(88)の健康状態について、タイ宮内庁は10日、過去2週間、肺と膝の炎症で、熱、たんが出るなどの症状があったことを明らかにした。抗生物質を投与し、容態は改善したとしている。
《newsclip》


新着PR情報