RSS

野生ゾウに襲われ母子死傷 タイ東部の天然ゴム農園

2016年1月11日(月) 18時00分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、11日早朝、タイ東部ジャンタブリ県の天然ゴム農園で、バイクに乗った農園作業員のタイ人女性(33)と同乗の息子(2)が野生ゾウに襲撃され、女性が死亡、息子が重傷を負った。

 女性は夫(42)とともに農園で天然ゴムの採取作業をしていたが、腹痛を訴えて仕事を切り上げ、息子をバイクに乗せ、帰宅するところだったという。

 ジャンタブリでは昨年10月にも、天然ゴム農園で野生ゾウが作業員を襲い、タイ人男性2人が死亡、女性1人が両足を骨折する重傷を負った。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、西部カンジャナブリ県シーナカリンダム国立公園の山中の高圧送電鉄塔近くで、推定体重約3トンのオスの野生ゾウが倒れて死んでいるのがみつかった。

【タイ】30日未明、タイ東部ジャンタブリ県の天然ゴム園の2カ所で、天然ゴムの採取作業を行っていた作業員が相次いで野生ゾウに襲われ、タイ人男性2人(47、41)が踏まれるなどして死亡、女性(46)が...

【タイ】東北部のカオヤイ国立公園でゾウの群れに取り囲まれた男性がゾウにワイ(合掌礼)をして許しを請う動画がインターネットの動画投稿サイト、ユーチューブに投稿され、話題となっている。動画は10月18...

【タイ】14日のタイのテレビ報道によると、マレーシア国境のタイ深南部ヤラー県の村に野生ゾウの群れが入り込み、住民が避難したり、畑が荒らされるなどの被害が出ている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、12日夜、タイ西部カンジャナブリ県の山道で、野生のゾウがピックアップトラックに追突される事故があった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日、ケーンクラジャーン国立公園から約3キロ離れたタイ中部フアヒンの草地の貯水池横で、野生ゾウ3頭が倒れて死んでいるのがみつかった。



新着PR情報