RSS

ANA、ベトナム航空と資本業務提携

2016年1月12日(火) 12時13分(タイ時間)
【ベトナム】ANAホールディングスは12日、ベトナム航空と資本業務提携に関する基本合意書を締結したと発表した。

 ベトナム航空株の約8・8%を2兆4310億ドン(約130億円)で取得し、同社に取締役を派遣する。業務提携を進め、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムなどアジアの航空需要の取り込みを図る。

 ベトナム航空は2015年の売上高約3650億円、従業員6900人。保有機材87機で、国際線29路線、国内線21路線を運航している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ、インドネシア】全日本空輸(ANA)は現行の成田―ジャカルタの貨物便路線を9月2日からバンコク経由に変更し、成田―バンコク―ジャカルタ―成田線を開設する。東南アジア諸国連合(ASEAN)域内の貨...

【タイ】ANAグループはタイに操縦士訓練会社を設立し、9月中旬から事業を開始する。

【ミャンマー】ANAホールディングスは7月30日、ミャンマーの民間航空会社エイジャン・ウイングス・エアウェイズ(AWA)への出資を取り止めると発表した。2013年8月にAWA株の49%を約25億円...



新着PR情報