RSS

双日、カンボジアで食品卸 シンガポール企業と提携

2016年1月13日(水) 00時30分(タイ時間)
【カンボジア】双日は12日、カンボジアで食品、消費財などの卸売り事業を展開するシンガポール系企業グッドヒル・エンタープライズとカンボジアで冷凍・冷蔵・業務用食品の卸売り事業を共同展開することで合意し、業務提携契約を締結したと発表した。

 グッドヒルはカンボジア全土を網羅する卸売りネットワークを持ち、食品、日用品、文房具、カーケア用品、電化製品、OA機器など幅広い商品を取り扱う。双日はグッドヒルへの出資も視野に、カンボジアでの事業展開を図る
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】双日は8日、ミャンマーの合弁会社で3温度帯(常温、冷蔵、冷凍)物流事業を手がけるプレミアム・双日・ロジスティクスがミャンマー投資委員会から物流業の認可を取得したと発表した。

【ベトナム】イオングループのコンビニエンスストア、ミニストップは双日と共同でベトナム事業を強化する。

【ミャンマー】双日は4月13日、ミャンマーに設立する合弁会社がヤンゴン市内に3温度帯物流倉庫(常温、冷蔵、冷凍)を建設し、同国でコールドチェーン物流サービス事業を開始すると発表した。

【カンボジア、タイ】双日ロジスティクスはカンボジアとタイを陸路で結ぶ定期混載輸送サービスを3月から開始する。輸送日数は約5日。少量、多品種の貨物に対応し、海上輸送混載サービスと同等のコストを実現した。

【ベトナム】双日と鶏肉大手の児湯食鳥(宮崎県川南町)はベトナムの鶏肉会社ユニテック・エンタープライズと組み、ベトナムでブロイラー養鶏事業進出を前提とした事業検証を行う。ホーチミン市近郊で試験規模の...

特集



新着PR情報