RSS

チェンマイ発タイガーエア便、機内でシンガポール人男性死亡

2016年1月13日(水) 14時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】12日、シンガポール航空系の格安航空タイガー・エアウェイズのタイ北部チェンマイ発シンガポール行きTR2177便が、飛行中に乗客のシンガポール人男性(58)の体調が急変したことから、バンコクのスワンナプーム空港に緊急着陸した。

 男性は着陸後、死亡が確認された。男性はタイ人の妻など家族4人と同便に搭乗していた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】12日、タイ国際航空の札幌発バンコク行きTG671便ボーイング777―300型機が、「技術的な不具合」により、関西空港に緊急着陸した。乗客133人と乗員19人にけがはなかった。

【シンガポール】航空会社の安全性などを評価するウェブサイト「エアラインレイティングス・ドット・コム」が選出した世界で最も安全な航空会社20社のうちの1社にシンガポール航空が選ばれた。

【中国】福建省福州空港で10日、滑走路を移動中の航空機のエンジンから火が出ていると、後続の航空機が管制塔に伝えたところ、到着した消防車が後続の航空機に対して消火活動を行うという珍事が起きた。

【タイ】米連邦航空局は1日、タイの航空会社の許認可、安全審査などを担当するタイ運輸省民間航空局が国際民間航空機関(ICAO)が定める安全基準に則った監督を実施していないとして、評価を「カテゴリー2...

特集



新着PR情報