RSS

仕事帰りの15歳少年、流れ弾で死亡 バンコク

2016年1月14日(木) 01時56分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、11日午後7時ごろ、バンコクのサパーンスーン区で、銃弾が走行中のピックアップトラックのフロントガラスを貫通して助手席の少年(15)の頭に命中し、少年が即死した。

 事件当時、現場周辺では若者が乗ったバイク数台が行ったり来たりしていた。警察は地元の若者グループが対立するグループを狙って発射した銃弾が流れ弾となって少年に当たったと見て、捜査を進めている。

 死亡した少年は東北部シーサケート県出身。家計を助けるため、中学2年で学校を中退し、2カ月前にバンコクに働きに出てきた。衛星テレビのアンテナを設置する仕事につき、死亡した当時は、設置作業を終え、雇い主が運転するピックアップトラックで事務所に戻るところだった。
《newsclip》

注目ニュース

「人違いだった」 タイ女子高生、散弾銃で撃たれ両目失明newsclip

【タイ】2日、バンコク都内で、走行中のバイクの後部座席に座っていた高校3年生のタイ人女性(19)が別のバイクに乗った男から散弾銃で撃たれ、顔などに被弾して、両目を失明した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、23日午後3時ごろ、バンコクのラートプラカオ通りで職業訓練校生同士の抗争とみられる騒ぎがあり、その様子を撮影した通行人がインターネットの交流サイト(SNS)に動画を...

【タイ】バンコク北郊パトゥムタニ県で16日午後11時半ごろ、バイクに乗った4、5人の若者が走行中に散弾銃を撃ち合い、そばを走っていた乗用車が被弾する騒ぎがあった。

【タイ】今月7日、バンコクのスワンサヤーム通りで、母親が運転する乗用車に乗っていた少女(14)が肩に銃弾を受け重傷を負った事件で、タイ警察は9日、警官が麻薬容疑者に向け発砲した弾が当たった可能性が...

バンコクで警官と麻薬容疑者が銃撃戦、流れ弾で女子大生けがnewsclip

【タイ】30日正午ごろ、バンコク都ドゥシット区の路上で、警官と麻薬容疑者が拳銃を撃ち合い、容疑者のタイ人男が死亡、別の容疑者の男と、200メートルほど離れた食堂にいた女子大生(23)がけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日夜、タイ南部プーケット島のパトンビーチで発砲事件があり、コンビニエンスストア前にいたドイツ人男性2人(71、41)が腕を撃たれけがをした。警察はこの事件で、...

【タイ】1日午前4時ごろ、タイ湾のパンガン島の浜辺でタイ人のグループが乱闘になりけん銃を発砲し、新年パーティーに参加していた英国人男性(22)が流れ弾で胸を撃たれ死亡した。タイ警察は同日中に容疑者...

特集



新着PR情報