RSS

タイ加工委託先が破たん 極洋、債権18億円取立不能か

2016年1月14日(木) 01時57分(タイ時間)
【タイ】極洋(東京都港区)は13日、タイの水産加工品生産委託先であるユニオン・フローズン・プロダクツ(UFP)が経営破たんし、同社に対する貸付金、売掛金など債権18・1億円が取立不能もしくは遅延となる恐れがあると明らかにした。

 タイの裁判所に再生手続きを申請し、受理されたという連絡が今月5日、UFPからあった。

 UFPは水産加工を手がけるほか、極洋との合弁会社で冷凍寿司、寿司種などを製造。
《newsclip》

特集



新着PR情報