RSS

女性客に性的暴行、タクシー運転手のタイ人男逮捕

2016年1月18日(月) 15時47分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、バンコク首都警察は17日、乗客の女性に対する強姦容疑でタクシー運転手のタイ人男、アーコム容疑者(39)を逮捕したと発表した。

 調べによると、アーコム容疑者は今月13日未明、バンコク都内のナナ地区で自分が運転するタクシーに乗車したタイ人女性(25)をシーロム地区のホテルに連れ込み、暴行した。女性は泥酔状態で抵抗できなかったという。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、裁判官のタイ人女性(56)が父親が経営する不動産会社の従業員の男らに拉致され、暴行を受けた後、貯水池に投げ込まれる事件があり、警察が17日、殺人未遂などの容疑で男...

【タイ】タイ字紙タイラット(電子版)によると、タイ北部チェンマイ市で、日本人男性が旅客トラック(ソンテオ)運転手の男に暴行を受けてけがをし、容疑者の運転手が5日、市内で逮捕された。容疑者は犯行を認...

【タイ】タイ警察は3日、タイ東部パタヤ沖のラン島で中国人女性2人を強姦した疑いで、ボート運転手のタイ人男2人(22、19)を逮捕したと発表した。2人は犯行を認めている。

窃盗容疑のタイ男、侵入先で婦女暴行多数かnewsclip

【タイ】バンコク首都警察は6日、窃盗容疑のタイ人男(41)をバンコク郊外のナコンパトム県の家電修理店で逮捕したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は9日、2001年にタイ南部クラビ県で起きた日本人女性強姦事件で指名手配していた元警官のタイ人男を逮捕したと発表した。

日本人工場長がタイ人マネジャーに暴行 現場で八つ当たりなど日常化の疑いもnewsclip

【タイ】東部プラジンブリ県カビンブリ郡で8日、日系工場勤務のタイ人マネジャー(49)が日本人工場長(50代)から複数回にわたって暴行を受けたという訴えが地元警察にあった。

特集



新着PR情報