RSS

ファミリーマートが自動外貨両替機、東京首都圏店舗から タイバーツに対応

2016年1月21日(木) 12時17分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ファミリーマート
【アジア】ファミリーマートは2月から、世界の13種類の通貨を日本円に両替する自動外貨両替機を首都圏の店舗を皮切りに順次設置する。

 対応通貨は米ドル、ユーロ、オーストラリアドル、中国元、韓国ウォン、英ポンド、香港ドル、シンガポールドル、台湾ドル、タイバーツ、カナダドル、フィリピンペソ、マレーシアリンギ。

 タッチパネルのディスプレイは英語、中国語、韓国語、日本語の4カ国語に対応。ガイドフォン付きで、コールセンターは24時間365日、英語、中国語、韓国語、日本語に対応する。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】セブン銀行(東京都千代田区)は海外発行カード利用時のATM(現金自動預払機)の画面表示、明細票、音声を、現在の4カ国語(英語、韓国語、簡体字中国語、ポルトガル語)から、今年12月をめどに...

特集



新着PR情報