RSS

寝台列車で覚醒剤大量輸送、タイ人男女逮捕 「賄賂」電話も

2016年1月22日(金) 01時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は19日、列車で大量の覚醒剤を運んでいたタイ人男(32)と少女(17)を逮捕したと発表した。

 17日、バンコク発南部スンガイコロク行きのタイ国鉄の列車内で、パトロール中の警官が1等寝台乗客の男女にスーツケースを開けるよう求めたところ、2人はスーツケースの鍵の暗証番号を忘れたと言い張った。警官は2人を列車から下ろし、南部ナコンシータマラート県の警察署に連行。署でスーツケースを開け、中に入っていた覚醒剤の錠剤15万6800錠、粉末6キロを押収し、2人を逮捕した。

 取り調べ中、2人の「雇い主」を名乗る人物が逮捕された男の携帯電話を通じ、担当の警官に対し、覚醒剤を持たせて2人を釈放すれば、50万バーツを支払うと持ちかけた。警察は提案に応じたふりをして、指定の口座に20万バーツを振り込ませたが、「雇い主」は逮捕できなかった。
《newsclip》

注目ニュース

タイ国鉄寝台車両で侵入者逮捕newsclip

【タイ】19日未明、タイ国鉄(SRT)の東北部ウボンラチャタニ発バンコク行き急行列車の寝台車両に忍び込んだタイ人男(18)がSRT職員らに取り押さえられ、警察に引き渡された。

【タイ】4日夜から5日朝にかけ、バンコクからマレーシア国境のタイ南部スンガイコーロクに向かっていたタイ国鉄列車の2等寝台車両で乗客9人が携帯電話、現金などを盗まれた。警察は乗客が睡眠薬を飲まされた...

タイ国鉄、女性専用寝台車両導入newsclip

【タイ】タイ国鉄は1日、女性と子ども専用の2等寝台車両(ベッド数40)の運用を開始した。



新着PR情報