RSS

15年のタイ新車販売9%減、80万台 3年連続前年割れ

2016年1月22日(金) 01時12分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、TOYOTA MOTOR THAILAND
 の画像
 
写真提供、TOYOTA MOTOR THAILAND
 の画像
 
写真提供、TOYOTA MOTOR THAILAND
【タイ】2015年のタイ国内の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年比9.3%減の79万9594台で、3年連続で前年実績を下回った。内訳は乗用車が19.1%減、29万9067台、1トンピックアップトラックが5.7%減、39万6898台など。

 メーカー別の販売台数は▼トヨタ26万6005台(前年比18.7%減、シェア33.3%)▼いすゞ14万4295台(前年比10%減)▼ホンダ11万2178台(同5.3%増)▼三菱自動車5万9820台(同4.9%減)▼日産5万1193台(同13.6%減)▼マツダ3万9471台(同15%増)▼フォード3万6465台(同4.3%減)▼スズキ2万1285台(同5.5%増)▼日野1万1632台(同0.9%減)▼シボレー1万7456台(同32.3%減)▼メルセデス・ベンツ1万2841台(同11.4%増)▼BMW8768台(同4.6%増)――。

 12月の販売台数は乗用車3万4603台(前年同月比5.8%減)、1トンピックアップトラック5万3988台(同28.8%増)など合計で10万1426台(同13.3%増)だった。自動車税の税率変更にともなう駆け込み需要があった。

 トヨタは2016年のタイ市場について、販売台数を乗用車26万5000台(前年比11.4%減)、1トンピックアップトラック36万4000台(同8.3%減)など、計72万台(同10%減)と予想している。

 タイの新車販売台数は、自家用車を初めて購入する際の優遇税制措置がとられた2012年に過去最高の143万6335台に達した。その後は需要の先食いで販売が落ち込み、2013年133万668台、2014年88万1832台と低迷している。

新車販売台数表(出所:Toyota Motor Thailand)のダウンロードはこちら
http://newsclip.sp-newsclip.be/12-2015%20car%20sales%20for%20press.pdf
《newsclip》

注目ニュース

【中国】2015年の中国新車販売に関して、トヨタ自動車(7203/東証)、独フォルクス―ワーゲン(VW)、米ゼネラルモーターズ(GM)などのグローバル自動車大手8社の実績が15日までに出そろった。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの2015年の生産台数は前年比1.8%増の191万3002台だった。内訳は乗用車が3.5%増、76万8706台、1トンピックアップトラックが0.1%...

タイで自動車税率変更、一部モデル値上げにnewsclip

【タイ】タイで2016年から自動車税の税率の基準がエンジンの排気量と車のカテゴリーから二酸化炭素の排出量に変更されたことを受け、自動車各社が一部モデルの販売価格を変更した。

【タイ】米調査会社JDパワーが実施した「2015年タイ自動車商品魅力度(APEAL)調査」で、トヨタが4部門で1位になった。

特集



新着PR情報