RSS

日本ハム、マレーシア養鶏大手に追加出資

2016年1月22日(金) 01時12分(タイ時間)
【マレーシア】日本ハムは21日、マレーシアの大手養鶏会社レイホンの株式を既存株主から取得し、出資比率を22・9%に引き上げると発表した。

 日本ハムは今月8日、レイホンの第3者割当増資を引き受け、同社株の約9・1%を3050万リンギ(約8・2億円)で取得し、資本業務提携すると発表していた。

 レイホンはマレーシア証券取引所上場。2015年3月期売上高6億7200万リンギ。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】丸紅は15日、日本ハムと共同で、ミャンマーで飼料・養鶏事業を行うと発表した。2013年度中に現地有力企業を含めた3社で合弁契約を締結し、飼料工場、種鶏場、ブロイラー農場を建設、201...

【ベトナム】双日と鶏肉大手の児湯食鳥(宮崎県川南町)はベトナムの鶏肉会社ユニテック・エンタープライズと組み、ベトナムでブロイラー養鶏事業進出を前提とした事業検証を行う。ホーチミン市近郊で試験規模の...

【シンガポール】地鶏料理店「塚田農場」などを展開するエー・ピーカンパニー(東京都港区)は自社養鶏場で育てる「みやざき地頭鶏」の天然コラーゲンスープ鍋をメインとした新店舗「TSUKADA NOJO」 シンガポール...

特集



新着PR情報