RSS

出光クレジット、カンボジアで農業向け金融サービス

2016年1月28日(木) 01時30分(タイ時間)
【カンボジア】出光クレジット(東京都墨田区)は27日、カンボジア西部のバッタンバン市に主に農家を対象とした融資・個品割賦(分割払い)事業を手がける全額出資子会社を設立し、1月に営業を開始したと発表した。

 新会社は「出光セゾンマイクロファイナンス(カンボジア)」(資本金100万ドル)。カンボジアはコメを中心に農業の近代化、生産・輸出の拡大に力を入れており、農家の資金調達ニーズが拡大すると判断した。

 出光クレジットは出光興産とクレディセゾンが折半出資するクレジットカード会社。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】イオンフィナンシャルサービス傘下でタイでクレジットカード事業を展開するイオンタナシンサップ(タイランド)は6日、割賦販売を手がけるカンボジア子会社イオンマイクロファイナンス(カンボジ...

【カンボジア】JCBは4日、カンボジアの大手商業銀行であるカンボディアン・パブリックバンクのカード加盟店でJCBカードの取り扱いを開始すると発表した。年内に同行のカード加盟店全店でJCBカードが利...

【カンボジア】滋賀銀行は1日、カンボジアの大手商業銀行、カナディア銀行と業務提携すると発表した。カナディア銀行と日本の地銀の業務提携は初めて。

【カンボジア】三井住友銀行は18日、カンボジアの最大手行アクレダ・バンクの株式12・25%を取得すると発表した。

【カンボジア】りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は24日、カンボジアでの金融機能の提供などを目的に、カンボジアのカンボジア・パブリックバンクと業務提携すると発表した。

【カンボジア】豊田通商は25日、自動車、自動二輪、農業機械、建設機械などの購入にファイナンスリースを提供する販売金融会社をカンボジアに設立すると発表した。5年後で融資残高約70億円を目指す。



新着PR情報