RSS

鴻池運輸、ベトナムで自社車両110台導入

2016年1月29日(金) 01時00分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、鴻池運輸
【ベトナム】鴻池運輸は今年1月から2017年にかけ、ベトナム法人コウノイケ・ビナトランス・ロジスティクスで、自社車両のトラック、トレーラー約110台を順次導入し、ベトナム国内の自動車貨物輸送を強化する。ベトナム人運転手の採用、育成にも力を入れる。

 鴻池運輸は1993年に日系物流会社として初めてベトナムに進出。定温輸送に強みを持ち、ベトナム国内で小売店向けの店舗配送網などを構築してきた。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】鴻池運輸は22日、ミャンマーのティラワ経済特別区に、通関含むフォワーディング、保税倉庫、トラック運送、エンジニアリング・プラント据え付けなどの事業を行う全額出資子会社を設立すると発表...

【タイ】鴻池運輸は17日、100%子会社の日本空輸(東京都大田区)がタイに新会社「ジャパン・エアウェイズ(タイランド)」(資本金400万バーツ)を設立し、タイ人訪日旅行事業を開始したと発表した。

鴻池運輸、バンコク・トンローに焼肉店newsclip

【タイ】鴻池運輸(大阪市中央区)のタイの合弁会社が昨年12月、バンコクのトンロー・ソイ9のショッピングモール「9:53コミュニティモール」に日本産和牛などを用いた焼肉店「炭亭」を出店した。店舗面積...



新着PR情報