RSS

アシード、タイで飲料合弁

2016年1月31日(日) 19時00分(タイ時間)
【タイ】アシードホールディングス(広島県福山市)は2月中に、清涼飲料、低アルコール飲料の企画販売を手がける合弁会社をタイに設立する。

 新会社は「アシード&JRK」。資本金500万バーツで、アシードが48%、タイの自動車部品大手サミット・オート・シーツ・インダストリーが50%出資する。アシードの飲料製造販売のノウハウとサミットの人材、ネットワークを活用し、企画提案型の商品をタイを中心に東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国で販売する。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】アシードホールディングス(広島県福山市)は23日、広島ベンチャーキャピタルと共同で、ベトナムのビール会社ハロンビール&ビバレッジの株式31・3%をデンマークのビール大手カールスバーグか...

特集



新着PR情報