RSS

景気回復、力強さ欠く 12月のタイ中銀経済報告

2016年2月3日(水) 00時54分(タイ時間)
【タイ】タイ中央銀行は月例経済報告で、12月のタイ経済は2016年の税制改正を前にした自動車の駆け込み需要など一時的な要因と政府支出の拡大などで回復に向かったと分析した。

 ただ、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の景気減速で輸出が減少したほか、民間投資が低い水準にとどまるなど、景気回復は幅広いものではないと指摘した。

 12月の工業生産指数(MPI、速報値)は前年同月比1・3%上昇した。業種別のMPIは「ハード・ディスク・ドライブ(HDD)」マイナス22・4%、「半導体」マイナス3・5%、「電気製品」プラス0・5%、「自動車」プラス2・3%、「石油」プラス2・2%、「食品・飲料」プラス2・3%、「繊維」マイナス6・9%、「衣料」マイナス25・6%、「セメント・建材」プラス0・7%%、「化学」プラス5・6%、「ゴム・プラスチック」プラス10・1%――。

 12月の民間消費指数(PCI)は前年同月比3%上昇、民間投資指数(PII)は2・2%上昇した。

 12月の農業生産はコメの収穫が雨で12月にずれ込んだため、42・9%増加した。農産物価格は4・9%低下。名目農業所得は前年同月比35・9%増加した。

 12月の外国人旅行者数は前年同月比4・7%増の298・7万人だった。客室稼働率は平均66・3%。

 12月の輸出は前年同月比9・1%減の169・6億ドル、輸入は8・7%減の137・4億ドル。経常収支は48・8億ドルの黒字だった。

 10―12月の輸出は前年同期比7・9%減の522・5億ドル、輸入は13・2%減の426・2億ドル。経常収支は130・6億ドルの黒字。

 通年では輸出が前年比5・6%減の2121・1億ドル、輸入が11・3%減の1775・2億ドル。経常収支は348・4億ドルの黒字。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、2015年にタイに入国した外国人は前年比20・4%増の2988・1万人だった。

15年のタイ新車販売9%減、80万台 3年連続前年割れnewsclip

【タイ】2015年のタイ国内の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年比9.3%減の79万9594台で、3年連続で前年実績を下回った。内訳は乗用車が19.1%減、29万9067台、1トンピックアップトラックが5.7%減、39万689...

【タイ】タイ統計局がまとめた12月時点の労働人口は3916万人、就労者数は3887万人で、前年同月からそれぞれ20万人、21万人増加した。

バンコクのマンション価格指数、第4四半期5・1%上昇newsclip

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターがまとめた2015年第4四半期のバンコクのマンション価格指数(2012年100)は117・6で、前年同期比5・1%上昇した。

【タイ】タイの株式相場は2015年最後の取引となった12月30日、タイ証券取引所(SET)株価指数終値が前日比0・3%高の1288・02ポイントだった。年初からの下落率は14%。通年で外国人投資家...

【タイ】タイ中央銀行は25日、2016年のタイの国内総生産(GDP)見通しを、9月時点の3・7%増から3・5%増に下方修正したと発表した。

特集



新着PR情報