RSS

タイ東部の工場で従業員16人搬送 ガス流出か

2016年2月3日(水) 23時55分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ内務省
 の画像
 
写真提供、タイ内務省
【タイ】3日午前10時ごろ、タイ東部ラヨン市の冷凍食品工場で、従業員がめまい、おう吐、目の痛みなどの症状を訴え、このうち16人が病院に搬送された。

 事故があったのはイーニン・アハーン・チェーケン社の工場。炭酸ガスが漏出したとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

サハグループ系靴工場で火事 タイ中部アユタヤnewsclip

【タイ】19日夕方、中部アユタヤ県の靴工場で火事があり、地上4階の建物が半焼した。死傷者はなかった。

【タイ】タイの地元紙デーリーニュースによると、28日午前9時ごろ、バンコク西郊サムットサコン市内のコーククラブー工業団地で火災があり、工場1棟が全焼した。

【タイ】23日夜、バンコク郊外のサムットサコン市のコーヒー工場で火事があり、敷地面積約3000平方メートルの建物1棟がほぼ全焼した。死者、けが人はなかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、18日にバンコク西郊サムットサコン県のバイオディーゼル工場で爆発があり、従業員1人が搬送先の病院で死亡した。

特集



新着PR情報