RSS

プラスチックの偽コメ タイ中部の市場で販売

2016年2月4日(木) 13時40分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、中部ナコンナーヨク市の市場で販売されていた白米の一部に白米に似せたプラスチック粒が混じっていたことが判明し、当局が流入ルートを捜査している。

 ナコンナーヨク市内のバンガローで働くカンボジア人女性が1月27日、市場で白米1袋を450バーツで購入し、バンガローで炊いたところ、通常のコメのような粘り気がないことに気づき、一部が米粒に似せたプラスッチク粒であることがわかった。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】日立キャピタルは18日、大手農業生産法人の西部開発農産(岩手県北上市)と業務提携すると発表した。西部開発農産がベトナムで計画している高品質米の大規模生産を、設備投資や顧客の紹介による販...

元タイ商務相らの弾劾可決、参政権5年間停止 コメ買い取り制度めぐる汚職でnewsclip

元タイ商務相らの弾劾可決、参政権5年間停止 コメ買い取りめぐる汚職で

【タイ】タイ財務省によると、2004―2014年にコメの買い取り、コメ農家の所得保証などの制度に投じられた国費は1兆500億バーツで、買い取ったコメの販売で得た収入を引いた損失は6820億バーツ(約...

特集



新着PR情報