RSS

ロシア人女性、ラン島でサルにかまれる

2016年2月5日(金) 01時20分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、タイ東部パタヤ沖のラン島で、ロシア人女性(20)が野生のサルに足をかまれ、けがをした。

 女性はボートと救急車でパタヤの病院に搬送された。

 ラン島では1月にも、ロシア人の男児(4)がサルに足をかまれけがをした。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日午前11時ごろ、タイ南部クラビ県ピーピー島のマヤビーチで、遊泳中のロシア人男性2人がボートのスクリューに接触し、1人(30)が片足を切断され、もう1人(48)...

【タイ】タイのテレビ報道によると、1日午後、タイ南部サムイ島のジャングルで、ゾウ乗りツアーで客を乗せ歩いていたゾウが暴れ出し、ゾウ使いのミャンマー人男性と、このゾウに乗っていた英国人男性(36)が...

【タイ】タイのテレビ報道によると、1月28日夜、タイ東部のチャーン島に向かっていたフェリーから乗客のデンマーク人女性(73)が転落し、翌29日朝、チャーン島沖の海上で遺体がみつかった。

【タイ】1月28日午後5時ごろ、タイ南部のピーピー島沖約5キロの海上で、外国人観光客を乗せたスピードボート2隻が衝突し、乗客の中国人5人とロシア人4人が重軽傷を負った。

タイ・タオ島の英国人男女殺人事件、ミャンマー人2人に死刑判決newsclip

【タイ】タイ湾のタオ島で旅行者の英国人男女を殺害したとして、ミャンマー人の男2人(24、23)が殺人、強姦、窃盗などの罪に問われた裁判で、一審のサムイ島県裁判所は24日、被告2人に死刑を言い渡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日夜、タイ南部サムイ島のラマイビーチで、遊泳中のドイツ人女性2人(20、20)がクラゲに足、背中、腹などを刺され、このうちの1人が搬送先の病院で死亡した。

特集



新着PR情報