RSS

中国:春節前で“レンタル恋人”紹介サイトが人気、日当2万円弱

2016年2月5日(金) 01時20分(タイ時間)
【中国】インターネット上で“レンタル恋人”を紹介するサイトが注目を集めている。

 春節(旧正月)で多くの人が帰省するこの時期、故郷の親などからの見合い話を断るため――などといった需要があるようだ。ただ実際には、買春行為につながっているとの指摘もあり、法整備を急ぐべきとの意見も出ている。中国新聞網が3日付で伝えた。

 「年齢は28歳、身長165センチ、体重48キロ。ハグやキスはNGだけど、お母さんの目の前で“婚約者”のフリをするのはOK。田舎が少し遠くても、交通費をいただければお供します。日当は1000人民元(約1万8000円)から」――ある“友人レンタルサイト”に掲載された女性のプロフィール欄だ。一方、男性側の書き込みには、「結婚式の前日に相手に逃げられた。何とか式を挙げないと格好がつかない。一緒に結婚登記所まで付き合ってくれる人、至急連絡ください」というものもあった。

 このほか、表向きはあくまでも「恋人のフリをするだけ」と言いながら、中には「条件によっては相談に応じます」という“意味深”な女性の書き込みも多いという。

 こうしたサイトに対して専門家は、「買春が目的ではないとしても、親をだます行為は問題だ」と指摘。当局に早く規制を行うよう呼びかけている。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報