RSS

不二サッシ、業績低迷でマレーシア工場閉鎖

2016年2月5日(金) 01時22分(タイ時間)
【マレーシア】不二サッシ(川崎市)は4日、マレーシアの連結子会社フジサッシ(マレーシア)の事業を縮小すると発表した。ペナン工場を閉鎖、製造部門を全面停止し、従業員約200人を4月末で解雇する。

 フジサッシ(マレーシア)はサッシなどアルミニウム建築材料、アルミニウム製品の製造販売を手がける。2015年3月期は売上高27・1億円、営業赤字5・4億円。2014年3月期は営業赤字1・5億円。業績低迷を受け、2014年に希望退職を募り、総人員の約2割を削減した。今回の事業縮小で、残る事業は現地のビル建材営業だけとなり、従業員は約10人になる。
《newsclip》

特集



新着PR情報