RSS

中国:映画興行収入が最高更新、8日は115.5億円記録

2016年2月10日(水) 13時03分(タイ時間)
【中国】春節で元日(初一)を迎えた8日、中国の映画興行収入が過去最高を更新した。2015年7月18日に記録した4億2500万人民元を大幅に超過。この日だけで6億6000万人民元(約115億5000万円)を売り上げている。中国政府系メディアが9日付で伝えた。

 国産映画の人気が続く。一斉に封切られた「美人魚(The Mermaid)」や「マカオ風雲3(From Vegas to Macau3) 」、「西遊記之孫悟空三打白骨精(The Monkey King 2)」などが大量の観客を動員。これら3作品は、単日興行収入が大台の1億人民元をそろって超えた。なかでも「美人魚」は、単日の興行収入が国産映画で過去最高の2億7000万人民元あまりに膨らんだという。監督はチャウ・シンチー(周星馳)氏。「少林サッカー」や「カンフーハッスル」なども製作した。

 中国の映画興行収入は2015年に、前年比48.7%増の440億6900万人民元を記録。映画館の観客動員数は、同51.1%増の延べ12億6000万人に膨らんでいる。市場調査会社の芸恩諮詢(Ent Group)によると、中国の興行収入は2017年に117億米ドル(約1兆3970億円)に達し、世界最大の映画市場である米国を追い抜く見込みという。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイの複合映画館(シネマコンプレックス)2位のSFコーポレーションは来年、6億バーツを投資してシネコン5館を増設する。増設によって、売上高を20%引き上げる計画だ。

タイ国王の愛犬、アニメ映画にnewsclip

【タイ】プミポン・タイ国王の愛犬クン・トンデーンを主人公とするアニメ映画「クン・トンデーン・ジ・インスピレーション」が12月にタイで公開される。

香港の映画スター、バンコクの爆弾テロ現場にnewsclip

【タイ】8月17日に爆弾テロが起きたバンコク都心ラチャプラソン交差点の観光名所「エラワンの祠」を香港の人気俳優サイモン・ヤムさん、女優のミシェール・イムさんらが22日に訪れ、治安回復をアピールした。

【タイ】タイ最高検察庁は26日、タイの映画祭の運営権の見返りに賄賂を受け取ったとして、タイ観光庁(TAT)のジュタマート・シリワン元長官(68)と娘のジティソーパー・シリワン被告(41)を収賄など...



新着PR情報