RSS

バレンタイデーで何に期待? バンコクの若者調査

2016年2月12日(金) 13時25分(タイ時間)
【タイ】タイの私立バンコク大学がバンコク首都圏の13―22歳の男女を対象に2月9―11日に実施したアンケート調査(回答者1203人)で、「恋人がいる」との回答は41・1%、「恋人はいないが好きな人がいる」は27・4%だった。

 「バレンタイデーに恋人または一番好きな人から欲しいものは?」という質問では、「一緒に旅行」が47・5%と最も多かった。次いで「バラ」33・9%、「愛の言葉」31・2%、「チョコレート」20・9%、「SNS(インターネットの交流サイト)を通じた愛のメッセージ」16・1%。

 「バレンタイデーに性交しないつもりか」という質問では、「しないつもり」が61・2%、「わからない」38・8%だった。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】中国で若者の「結婚離れ」が進んでいる。うち江蘇省では、約2割の若者が1年に10回以上も見合いをさせられているが、その大半は「親が言うから仕方なく」という状況。本人たちにまったく“その気”はないよ...

【東南アジア】インターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ(東京都渋谷区)が4月にインドシナ3カ国で実施した健康に関する意識調査で、自分の体型が「ちょうどよい」との回答がベトナムで69%、ラ...



新着PR情報