RSS

化粧品ブランド「THREE」 マレーシアに進出

2016年2月14日(日) 21時31分(タイ時間)
パビリオンの画像
パビリオン
写真提供、ポーラ・オルビスホールディングス
店舗イメージの画像
店舗イメージ
写真提供、ポーラ・オルビスホールディングス
【マレーシア】ポーラ・オルビスグループで化粧品ブランド「THREE」を展開するACRO(東京都品川区)は4月15日から、マレーシアで販売を開始する。2016年中に2、3店舗出店する予定。

 「THREE」として海外初のコンセプトショップをクアラルンプールの高級ショッピングセンター、パビリオンに出店する。店舗面積約87平方メートルで、店内にシンクを設置し、洗顔料やボディケアを自由に試せる設計とした。全カテゴリーの商材を展開し、国内旗艦店などの一部店舗のみで販売している化粧品、雑貨類も取り扱う。

 ACROは海外店舗(2016年1月末時点)はタイ13店、台湾5店、インドネシア1店。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】上海人の海外旅行での平均支出は1万5000人民元(約27万円)で、化粧品や食品、衣類を主に購入していることが分かった。

【タイ】ポーラ・オルビスグループで化粧品ブランド「THREE」を展開するアクロ(東京都品川区)は8月28日から年末までに、タイ国内のショッピングセンター(SC)4店に出店し、タイの店舗数を計13店...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は4月30日、化粧品、健康食品などの容器の企画、デザイン、販売を手がけるグラセル(大阪府茨木市)に対し、三菱東京UFJ銀行と総額660・3万ドルの協調融資を実施する...

【タイ】化粧品のドクターシーラボ(東京都渋谷区)は森友通商(東京都中央区)と輸出代理店契約を締結し、タイで化粧品販売を開始する。

【タイ】国際スピード郵便(EMS)で日本からタイに送った荷物にタイで1万2000バーツの税金がかけられ、タイのメディアで取り上げられた。

【中国】日本から中国に送られるEMS(国際スピード郵便)の中身が何者かによって抜き取られるという事件が多発している。

特集



新着PR情報