RSS

アパレル副資材のムラタ、カンボジアとベトナムに工場

2016年2月17日(水) 01時19分(タイ時間)
【カンボジア、ベトナム】商工中金は15日、タグ、値札、洗濯ネームなどアパレル副資材を製造するムラタ(京都市)に対し、京都銀行と計1億5000万円の協調融資を実施すると発表した。商工中金の融資分は1億円。

 ムラタは融資などで調達した資金を投じ、カンボジアとベトナムに工場を設ける。日系アパレルメーカーの東南アジアでの生産拠点拡充の動きに対応する。

 ムラタはビニロンフィルム製の繊維包装加工に強みがあり、中国・青島の工場を活用し、国内外のアパレルメーカーに幅広く納入している。
《newsclip》


新着PR情報