RSS

タイ国王、38度の高熱

2016年2月17日(水) 11時59分(タイ時間)
【タイ】バンコクのタイ国立シリラート病院に入院中のプミポン国王(88)の健康状態について、タイ宮内庁は16日、15日時点で38・1度の熱があり、脈が速いなどの症状があることを明らかにした。

 2月3日に行った検査では、血液感染は確認されなかったという。
《newsclip》

特集



新着PR情報