RSS

住友倉庫、タイ東部レムチャバンに倉庫

2016年2月24日(水) 00時20分(タイ時間)
【タイ】住友倉庫はタイ東部チョンブリ県レムチャバン地区に倉庫を建設する。2016年10月竣工の予定。

 敷地面積4万4270平方メートル、鉄筋コンクリート造平屋建て1棟で、延床面積9993平方メートル。

 住友倉庫の現在のタイの拠点は中部アユタヤ、バンコク、レムチャバン、スワンナプーム国際空港。レムチャバンにはタイ最大の貿易港であるレムチャバン港があり、今後も物流需要が増加すると判断し、自社倉庫の建設を決めた。
《newsclip》

注目ニュース

SG佐川ベトナム、南部のニョンチャック3工業団地に倉庫newsclip

【ベトナム】SGホールディングスはベトナム南部ドンナイ省のニョンチャック3工業団地に大型物流施設を建設し、11月に営業を開始する。

【ミャンマー】フジトランスコーポレーション(名古屋市港区)は18日、ミャンマーのティラワ経済特別区に倉庫、梱包、通関、陸上輸送などの事業を行う全額出資子会社フジトランス・ロジスティクス(ミャンマー...

【ベトナム】日本通運のベトナム法人ベトナム日通エンジニアリングが北部ハイフォン市のディンブー工業団地に建設した倉庫が12月8日に竣工した。

日通、タイ・レムチャバン港近くに新倉庫newsclip

【タイ】日本通運は25日、タイ子会社のタイ日本通運が同国東部チョンブリ県シラチャー郡に建設した倉庫「レムチャバンヘビーイクイップメントロジスティクスセンター」(LHELC)が竣工したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、16日午後3時ごろ、バンコク郊外のサムットプラカン市で、台湾系化学メーカー、ワーテク・インダストリアルの倉庫の屋根が崩落した。けが人はなかった。

【ベトナム】日本通運のベトナム法人ベトナム日通エンジニアリングは北部ハイフォン市のディンブー工業団地に倉庫を建設中だ。11月竣工の予定。敷地面積5万5290平方メートル、倉庫面積1万7786平方メ...



新着PR情報