RSS

日本政府、ミャンマー国境タイ西部病院に救急車贈与

2016年2月24日(水) 21時56分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ西部カンジャナブリ県サンクラブリ郡のクウェー川クリスチャン病院に救急車1台を無償供与し、24日、現地で引き渡し式典が行われた。支援額は203万バーツ。

 クウェー川クリスチャン病院は1960年開設。タイ人のほか、移民、少数民族、難民など公的社会保障サービスの対象外の人々も受け入れてきた。同病院が保有していた中古救急車が車齢20年を超え、使用出来ない状態になったことから、日本政府が支援を決めた。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍の日、カンジャナブリで閲兵式newsclip

【タイ】「タイ軍の日」にあたる18日、ミャンマー国境の西部カンジャナブリ県で閲兵式が行われた。

「町の柱」式典でブタ185頭の頭部お供え タイ西部カンジャナブリnewsclip

【タイ】タイ西部カンジャナブリ市で24日朝、「町の柱(ラックムアン)」を収めた社(やしろ)の建立185年を記念し、式典が行われた。

シリントン王女、列車でカンジャナブリ視察newsclip

【タイ】プミポン国王夫妻の次女のシリントン王女が16―18日、医学、公衆衛生に功績のあった個人、団体を表彰するマヒドン皇太子賞の選考委員会委員らとともに、タイ西部カンジャナブリ県を視察した。

特集



新着PR情報