RSS

日本政府、タイ北部で耐震校舎寄贈

2016年2月25日(木) 23時53分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県メーラーオ郡の公立小学校バーンドンマダ校に「絆」と名付けた耐震校舎1棟と机、椅子などの教室備品一式を無償供与し、24日、現地で引渡式が行われた。支援額は742・8万バーツ(約2360万円)。

 同校にはタイ政府も耐震校舎1棟を建設した。

 バーンドンマダ校には現在、幼稚園から小学校6年までの児童生徒145人が在籍している。無国籍、貧困家庭の子どもや孤児も多く、アカ族、モン族など山岳少数民族の子どもが全生徒の過半数を占める。同校は2014年5月にチェンライで発生したマグニチュード(M)6・3の地震で複数の教室棟が被害を受け、過去2年近く、仮設校舎での学習を余儀なくされていた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ気象局によると、タイ時間の5日午後6時9分ごろ、北部チェンライ県パーン郡を震源とするマグニチュード(M)6・3の地震があり、タイ北部、バンコクのビルの高層階などで揺れが感じられた。 

【タイ】タイ気象局によると、5日午後6時にマグニチュード(M)6・3の地震が発生したタイ北部チェンライ県で、6日午前8時までに余震とみられる地震が約60回発生した。

タイ北部地震 1人死亡、23人けがnewsclip

【タイ】タイ当局によると、5日午後6時に発生した北部チェンライ県パーン郡を震源とするマグニチュード(M)6・3の地震で、1人が死亡、23人がけがをした。死亡したのはチェンライ県内に住むタイ人女性(...

地震で寸断の道路 タイ北部で復旧作業newsclip

【タイ】5日夕方に発生したタイ北部チェンライ県パーン郡を震源とするマグニチュード(M)6・3の地震で、タイ当局はチェンライ市とチェンマイ市を結ぶ国道118号線など地崩れで寸断された道路の修復を急い...

タイ北部地震 民家12棟全壊、8000棟超一部損壊newsclip

【タイ】タイ当局によると、5日夕方に発生した北部チェンライ県を震源とするマグニチュード(M)6・3の地震で、北部7県で民家12棟が全壊し、1人が死亡、23人がけがをした。