RSS

医師資格なしでボトックス注射、バンコクの美容クリニック摘発

2016年2月29日(月) 00時09分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
【タイ】タイ保健当局は25日、バンコク都内ラマ9世通りのショッピングセンター、セントラルプラザ・グランド・ラマ9に入居する美容クリニックを捜索し、無許可の医薬品などを押収した。

 このクリニックでは医師免許を持たないタイ人男(29)がボトックス注射などを行っていた。インターネットの交流サイト(SNS)で情報を得た当局が摘発に動いた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ食品薬品委員会はタイ国内で約50店を展開するクリニックチェーン、ポンサククリニックが未登録の医薬品や医療機器を使っている疑いが強まったとして、22日、警察と合同で、ポンサククリニックの...

【タイ】タイ警察は6日、ボトックスなど医薬品50種類以上を違法に販売した疑いで、バンコク都内の病院に勤務する男を逮捕し、30万バーツ相当の医薬品を押収した。男は米国、フランスなどから医薬品を輸入し...

【タイ】テレビドラマで活躍するタイの二枚目俳優、ウォラウィット・ケーウペットさん(38、写真右から2人目)がボトックスの注射でまぶたが垂れ下がり仕事に支障を来したとして、バンコク都内のクリニックを...

特集



新着PR情報