RSS

プーケット島、ライトレールを計画

2016年2月29日(月) 23時19分(タイ時間)
【タイ】タイ運輸省は、南部のプーケット島にライトレール(LRT)を建設する計画だ。観光促進や渋滞緩和などが目的。計画をまとめて閣議で提案する方針だ。

 ライトレールは、同島北西部にあるプーケット国際空港と南東部にあるプーケット市を結ぶ60キロメートルで、23駅を設置する。最高時速は100キロメートル。事業費は250億バーツ。現在事業化調査を行っており、2021年の開業を目指す。

 公共セクターと民間セクターとの合弁で開発する計画。すでに中国、韓国、欧州の企業が関心を示しているという。
《newsclip》


新着PR情報