RSS

米ムーディーズ、中国のアウトルック「ネガティブ」に引き下げ

2016年3月3日(木) 13時44分(タイ時間)
【中国】米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスは2日、中国の国債アウトルック(格付け見通し)を「ステーブル(安定的)」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げたと発表した。格付けは「Aa3」に据え置いている。

 政府債務の増加が続いていることを反映させた。また、国外への資金流出によって外貨準備が縮小していることは、政策、為替、経済成長などの面でリスクになると分析している。さらに、現指導部の改革実行能力にも不透明感が残ると指摘した。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報