RSS

過去20年で最悪の干ばつ タイで人工降雨計画

2016年3月3日(木) 23時15分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は2月29日、干ばつの被害が拡大している中・北部各地で人工降雨計画を実施すると発表した。

 30機以上の航空機を使用して雨を降らせ、農業用水の不足を緩和する。ナコンサワン県からスタートし、ピジット、ウタイタニ、チャイナート、アユタヤ、ロッブリ、スパンブリ、アントン、ペチャブンなどに対象範囲を広げる。

 タイの干ばつは過去20年で最悪とされており、4月に迫った水掛祭り(ソンクラーン)でも水を節約するよう政府が国民に呼びかける事態となっている。
《newsclip》

特集



新着PR情報