RSS

タイ電力会社EGCO、フィリピン発電所で起工式

2016年3月7日(月) 06時05分(タイ時間)
【フィリピン】タイの電力会社エレクトリシティ・ジェネレーティング(EGCO)は3日、フィリピン・ルソン島西部のザンバレス州に建設する新発電所の起工式を行った。

 新発電所は、41%出資するフィリピン関連会社のマシンロック・パワー・パートナーズ(MPPCL)が開発。33・5万キロワットで、2019年半ばの運転開始を計画している。既存の63万キロワットの発電所の隣接地に建設する。

 EGCOは、フィリピンでは、配電最大手マニラ電力(メラルコ)との合弁会社サン・ブエナベントゥラ・パワーによる発電所開発も手掛けている。
《newsclip》

注目ニュース

タイの太陽光発電会社、鳥取でメガソーラーnewsclip

【タイ】タイの太陽光発電事業会社SPCGは9日、京セラ、東京センチュリーリースと共同出資で、鳥取県の大山近くに出力30メガワットのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設すると発表した。2017年...

【タイ】タイの家具メーカー、イーストコースト・ファニテック(ECF)は4日、兵庫県姫路市に設立した合弁会社ECFトルネード・エナジー合同会社を通じて同市に開発した太陽光発電所が商業運転を開始したと...

【日本、タイ】タイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)は1日、子会社のBCPGが米太陽光発電大手サンエジソンの日本法人サンエジソンジャパンを96億2600万円で取得すると発表した。

【マレーシア】中国電力は20日、マレーシアの超々臨界圧石炭火力発電事業に15%出資すると発表した。

【インドネシア、中国】鉄道インフラ建設大手の中国鉄建(1186/HK)は28日引け後、インドネシアで水力発電所の建設プロジェクトを受注したと報告した。

【タイ】屋外広告を手がけるタイ企業アクア・コーポレーションは21日、日本で太陽光発電事業に乗り出すと発表した。

電源開発、タイ中部の大型火力発電所稼働newsclip

【タイ】電源開発(Jパワー)は1日、同社が90%出資するタイの発電事業会社ガルフJP・UTが開発したタイ中部アユタヤ県のウタイガス火力発電所2号系列(出力800メガワット)が同日営業運転を開始した...

特集



新着PR情報