RSS

一審有罪のタイ人気キャスター、全番組降板

2016年3月7日(月) 06時06分(タイ時間)
ソラユット被告の画像
ソラユット被告
【タイ】贈賄などで一審で実刑判決を受けたタイの人気キャスター、ソラユット・スタサナジンダー氏が3日で全番組を降板した。判決後も、控訴し、番組出演を続ける姿勢を示していたが、当局や一部のスポンサーの圧力に屈した形だ。

 ソラユット氏は、タイ国営メディア会社MCOTのテレビ局チャンネル9で2005―06年に番組を放送した際、規定外の時間にCMを放送し、1億4000万バーツの不正利益を得たほか、この事実を隠すため、MCOTの女性幹部に約70万バーツの贈賄を行ったとして、起訴された。一審の刑事裁判所は2月29日、同氏に禁固13年4カ月の実刑判決を言い渡した。

 ソラユット氏は自身が代表を務めるテレビ番組製作会社でニュース番組を製作。現在はテレビ局チャンネル3で自らキャスターを務める番組を連日放送し、高視聴率を稼ぎ出している。判決後も番組出演を続けたが、3日朝の出演後、携帯端末向け写真共有サービス、インスタグラムを通じ、チャンネル3に悪影響を与えないため、同日夜から全番組を降板すると表明した。
《newsclip》

注目ニュース

タイの人気キャスター 贈賄で禁錮13年newsclip

【タイ】タイ屈指の人気を誇るテレビ番組司会者・製作者のソラユット・スタサナジンダー被告が贈賄などに問われた裁判で、一審の刑事裁判所は29日、被告に禁固13年4カ月の実刑判決を言い渡した。ソラユット...

【タイ】タイ屈指の人気を誇るテレビ番組司会者・製作者のソラユット・スタサナジンダーさん(46、写真)が番組の広告売り上げをテレビ局側に隠し不正に利益を得ていたとして、国家汚職防止撲滅委員会(NAC...

【タイ】タイ国立コンケン大学イサーン事業経済研究センターが22、23日にタイ東北部(イサーン)の20県で実施したアンケート調査(回答者1124人)で、最も人気がある地上波テレビ局はチャンネル3で、...



新着PR情報