RSS

中国:人口ピークは14.5億人、さらに7500万人増加へ

2016年3月10日(木) 13時17分(タイ時間)
【中国】中国の人口は最大で14億5000万人に増える見通しだ。

 第2子までの出産を認める人口抑制策緩和の影響を踏まえたもの。その後は減少に転じ、2050年は13億8000万人に縮小すると想定される。国家衛生計画生育委員会が8日に報告した。

 すべての夫婦に第2子までの出産を認める「全面二孩」制度は、すでに広東省、上海市、湖北省など13エリアで実施済み。さらに多くのエリアでも、3月末までに導入される見通しだ。

 ただ、出産規制を全面廃止する予定はないと指摘。タイムスケジュールなどは策定されていないと説明した。

 2015年末の総人口は約13億7500万人。ピーク期までに今後、さらに7500万人増える見込みだ。経済、人口、資源、環境の負荷は大きいものの、中国当局は許容する能力を備えているとされる。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報