RSS

タイとマレーシアの中銀、両国通貨建て決済実施へ

2016年3月14日(月) 23時58分(タイ時間)
【タイ、マレーシア】タイ中央銀行は14日、マレーシア中央銀行と昨年8月に締結した両国通貨建て決済に関する準備が整ったと発表した。

 両国の投資、貿易で為替変動リスクを回避することなどが目的で、両中銀は昨年8月、両国通貨建て決済に関するフレームワークに合意し、準備を進めてきた。

 タイ中央銀行は、リンギ決済銀行にバンコク銀行、カシコン銀行、CIMBタイ銀行を選定。マレーシア中央銀行は、バーツ決済銀行にマラヤンバンキング(メイバンク)、CIMB銀行、バンコク銀行のマレーシア法人を選定した。
《newsclip》


新着PR情報