RSS

空港運営会社の女性刺殺、交際相手逮捕 タイ中部サラブリ

2016年3月15日(火) 09時32分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察第1管区
 の画像
 
写真提供、タイ警察第1管区
 の画像
 
写真提供、タイ警察第1管区
【タイ】タイ中部サラブリ県で12日、タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)社員の女性(28)の遺体が草むらでみつかった事件で、タイ警察は13日、格安航空会社に勤務する交際相手の男(27)を殺人容疑で逮捕したと発表した。

 警察によると、容疑者と被害者女性は6年にわたって交際し、半年後に結婚する予定だったが、最近になって女性が別の男性とつき合い始め、関係がこじれていたという。容疑者は5日、新しい交際相手の男から送られてきた写真を見せるなどして車内で女性を問い詰めたが、しらを切られたため激高してナイフで殺害し、サラブリまで遺体を運んで草地に捨てた疑い。犯行後は女性のフェイスブックを使って交際相手の男性に「私は無事。心配しないで」というメッセージを送っていた。
《newsclip》

注目ニュース

簡易ホテルも設置 ドンムアン空港第2ターミナル正式開業newsclip

【タイ】タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は8日、バンコク北部のドンムアン空港の第2旅客ターミナルを正式に開業した。

【タイ】22日午後8時20分ごろ、バンコク北部のドンムアン空港で、搭乗橋が旅客機に接続しようとした際に前方に傾いて地上まで落ち、使用できなくなる事故があった。乗客、乗員、作業員らにけがはなかった。

バンコク・スワンナプーム空港に安全面の懸念 IATAが指摘newsclip

【タイ】国際航空運送協会(IATA)のトニー・タイラー事務局長兼最高経営責任者(CEO)は18日、バンコクでの記者会見で、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港の安全面や施設の問題点を指摘し、タイ政...

機内で乗客の現金盗む バンコク空港で中国人男逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は4日午後、バンコク郊外のスワンナプーム空港で記者会見を開き、旅客機内で他の乗客の荷物から現金を盗んだ疑いで、中国人の男(45)を逮捕したと発表した。



新着PR情報