RSS

山田ビジネスコンサルティング、シンガポールの同業買収

2016年3月15日(火) 22時31分(タイ時間)
【シンガポール】山田ビジネスコンサルティンググループは14日、子会社の山田ビジネスコンサルティングがシンガポールの同業スパイア・リサーチ・アンド・コンサルティングの株式80%を取得すると発表した。取得額は明らかにしていない。

 スパイアはシンガポール、インドネシア、マレーシア、インド、中国、ベトナム、韓国に事務所がある。約80人のコンサルタントと約500人の外部調査員が、主に日本、米国、欧州、アジアの多国籍企業向けに、市場調査を行っている。2015年3月期売上高は712・8万シンガポールドル。
《newsclip》


新着PR情報