RSS

タイ各地で40度超え 北部は煙霧も

2016年3月15日(火) 22時32分(タイ時間)
【タイ】タイで暑期が本格化し、気温がじりじりと上昇を続けている。

 タイ気象局によると、15日の最高気温は西部カンジャナブリ市で41・2度、北部ターク市で40・8度、中部ナコンサワン市で40度、東北部ナコンラチャシマ市で39・7度に達した。バンコク(ドンムアン空港)は36・3度だった。

 北部は酷暑と同時に、野焼き、山火事による煙霧に襲われている。大気中の直径10マイクロメートル以下の粒子状物質PM10の24時間平均値(基準値、1立方メートルあたり120マイクログラム)は15日午後6時時点で、チェンライ県メーサイ郡で1立方メートルあたり160マイクログラム、パヤオ市で135マイクログラムと基準値を上回った。
《newsclip》

特集



新着PR情報