RSS

「海外旅行先で恋に落ちた」場所、タイが1位 DeNAトラベル調査

2016年3月17日(木) 23時18分(タイ時間)
タイのランター島の画像
タイのランター島
写真提供、TripAdvisor
タイのタオ島の画像
タイのタオ島
写真提供、TripAdvisor
【アジア】オンライン旅行会社DeNAトラベル(東京都新宿区)がメールマガジン会員の20―80代の男女1093人を対象に実施した「海外旅行中の恋愛事情」に関する調査で、「旅行先で恋に落ちたことがある」との回答は26%だった。

 「ある」と回答した人に恋に落ちた場所を聞いたところ、1位は「タイ」で12・4%、2位は「米国」と「中国」で各10%、4位「韓国」6・7%、5位「フィリピン」5・7%だった。

 恋に落ちた相手の国籍は「日本」17・1%、「中国」10・6%、「タイ」9・6%、「韓国」8・9%。

 恋に落ちた相手と実際に交際したかという質問には、56・7%が交際したと回答した。

 「海外旅行に行くと開放的な気分になるか」という質問には回答者の51・5%が「非常になる」、34・3%が「時々なる」と回答した。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】インターネット上で“レンタル恋人”を紹介するサイトが注目を集めている。

特集



新着PR情報