RSS

ヤマト運輸、マレーシアで国際クール宅急便

2016年3月23日(水) 21時10分(タイ時間)
【マレーシア】ヤマト運輸(東京都中央区)は28日から、日本発マレーシア向けの一貫保冷小口輸送「国際クール宅急便」の販売を開始する。

 全国のセールスドライバーによる集荷や宅急便センターへの持ち込みで、荷物1個から発送が可能。取り扱いサイズは日本の「クール宅急便」と同じ。最短で翌々日の午前中から、マレーシアの配送先に届く。配送地域はクアラルンプール、ペナン、プトラジャヤ。

 「国際クール宅急便」の展開は香港、台湾、シンガポールに続く4カ国・地域目。
《newsclip》

注目ニュース

ヤマト、タイに「秋田牛」輸出newsclip

【タイ】ヤマトホールディングスは26日、秋田県が2014年に打ち出した県産ブランド黒毛和牛「秋田牛」をタイに輸出すると発表した。

【マレーシア】ヤマトホールディングスは21日、マレーシアの宅配大手GDエクスプレスキャリアと業務資本提携すると発表した。



新着PR情報